ポルチオ開発したいアラフォー女性のポルチオオーガズム体験談レポ

この記事はお客様によって執筆されました。

アラフォーで子供を二人持ち、早い時期に結婚したので旦那以外の男性との経験は無しで旦那しか男を知りません。そんな女がポルチオ開発に興味を持ち開発してもらった体験談を書いていきたいと思います。

旦那はいわゆる仕事人間であまり性欲もないみたいでセックスがあったのは結婚して最初の数年間だけでした。あくまで推測ですが、外で女を作ってそちらで楽しんでいたんだろうと今は思います。

私も浮気されている事は薄々気づきながらも、経済的な理由と子供の事もあり気づいてないふりをしてこれまで過ごしてきました。今から離婚するなんて事は全く考えていません。なにより何不自由しない生活を過ごさせてくれたことを感謝しています。

下の子供も手がかからなくなった時期にふと女としてこのまま枯れていって良いのかな?と不安に感じるようになりました。

ネットで色んなキーワードを検索していると見つけたのがポルチオ開発という言葉。

ポルチオ開発

ポルチオのオーガズムは今までに経験した事が無い快楽を感じる事が出来ます。しかも、一度オーガズムに達すると連続でオーガズムを感じる事が出来ます。時間を置かないでオーガズムが次々と来るので中には痙攣をしてしまう女性もいるみたいです。脳内の快楽物質が大量に出ている本当のオーガズム。それがポルチオのオーガズムです。

旦那しか経験のない私は、旦那が上手いのか下手なのかの判断ができませんがセックスでおそらくイッたことがありません。ましてやポルチオ開発で紹介されているような快感を得たことがありませんでした。

女が枯れる前に早く行動しよう、そう思い大阪にある女性用風俗を調べてミダレザクラさんに行きつきました。

ポルチオ開発1回目

男性経験がほとんどないので待ち合わせ場所に行くだけでも緊張で手汗が止まりませんでしたw

けいさんに〇さんですか?と声をかけられてホテルへ向けて歩き出しましたが、緊張と少し怖さがありまともに顔を見る事が出来ません。

緊張をほぐそうと積極的に会話をしてくれるのですが、頭真っ白で何も覚えておらず近くのホテルへ着きました。

ホテルへ着き、これまでの私の性体験のお話をさせていただきご相談させていただきました。

ぜひ、ポルチオ開発をして欲しいとお願いしました。

シャワーを浴びてオイルマッサージから始まり、少しずつエッチな雰囲気に変わってきます。

早く下を触って欲しくなるのですが、かなり焦らされ続けます。旦那は下を触ってすぐ挿入だったので、こんなに焦らされると早く触って欲しくなるんですね。

我慢を重ねやっと下を触ってもらった時には、とても気持ち良い感覚が体中に広がりました。

長い時間小刻みに指を動かされて最後に少し強く動かしてもらったのですが、残念ながらポルチオ開発できたという感覚は得る事はできませんでした。

たったの1回2時間で上手くいくならみんなできるよ、時間がかかる人はかかるから興味があればまた来て下さい。と言われ確かにそりゃそうかと思いもう一度だけ行ってみようとその時に決めました。

ポルチオ開発2回目:ポルチオオーガズムを経験

ポルチオ開発1回目は、初対面の緊張がとても強く心をオープンにするのに時間がかかりましたが、1回目で紳士に対応してくれた印象があったのでだいぶと心が楽でした。

ポルチオ開発1回目同様シャワーを浴びてオイルマッサージをしてもらいました。

マッサージの気持ち良さにとてもリラックスしてきた頃にポルチオ開発をしてもらうことになりました。

2回目ということでだいぶ心がオープンになっていたので、首を絞められると興奮するという人に話すのは恥ずかしくなるような性癖を伝える事が出来ました。これが良かったのか、前回よりも強い快感が襲ってきました。

少し苦しさもありました、あそこがぎゅっと締め付けられるような苦しさです。大声を出すように言われ大声を出した時にポルチオオーガズムと呼ばれる現象が起きました。

文面では伝わりにくいですがものすごく気持ち良い。苦しいくらいに気持ちが良かったです。ポルチオーがズムが起きた後は、お腹を上からさすられるだけでイクことができました。これを体外式ポルチオ開発と呼ぶようです。

その後は、ひたすら全身をさすられたりお腹をぽんぽんされるだけでオーガズムの波が襲ってきます。とても感動したので体験談を書かせていただきました。

このまま女が枯れるのが嫌、というところから始まったのですが、死ぬまでに体験する事が出来てとても感謝しています。

担当セラピスト:けい